木場公園20km走【大撃沈】

ハーフ大会2本から2週間。
疲れに加えここのところ珍しく仕事が忙しくイマイチ走れて無いんですが、そろそろ再起動せねば、てな週末。

そしてこれからは来年のフル対策、距離が必要です。

 

んで手元に期限が近付いているディズニーリゾートのチケットがあり、その有効期限延長の手続きというタスクがあったので、舞浜までユルジョグで30km位走ろう、という予定だったんですが…

その日の予定がバタバタと変更となり、結局娘(2歳)と一緒に電車で行くことに…。

まぁ一緒にディズニーショップに行ったりすればいいや、と思ってたんですが…舞浜着くころには娘爆睡

舞浜にディズニーチケット持ってきて、ランドにもシーにも行かず、そのまま帰る…しかも走れもせず…何とも言えない不毛感漂う時間でしたね…苦笑。

ちなみに、手数料を払って期限付きチケットの更新ができるサービスは来年から無くなるそうなのでご注意を。

 

そんなこんな、時刻はもう夕方。

ここから30km走る気分でもなかったので、いつもの木場公園20km走に変更。

その分ペースはちょっと速めでいこう、と思いキロ4:30位を狙って走り出したんですが…

 

大撃沈(大泣)

 

3kmの周回を走るんですが、4周12kmを走ったあたりでパタリと足が進まなくなりました。

その後キロ5キープを試みますが、これすら出来ず…股関節に若干痛みも出てきた(という言い訳、この違和感はむしろずっとあるw)ので…とラスト2kmを残しポキりと折れる始末。

最近は疲れててもキロ5はある程度余裕を持ってキープ出来るなーなどと勘違いしてましたが、来年フルの目標であるサブ3.5に向けて非常に不安になる立ち上がりに…

 

レースの疲れが根っこに残ってるとか、寝不足で体調がイマイチ、など理由を探せばいくらでもあるんですが、とりえず20km以降がメッチャ不安ということには変わりがないわけで。

あんま好きじゃないんですけど、まずはLSD気味にとにかく30km以上を踏む練習が必要、と痛感しました。

 

気合い入れて出直します…

 

 
[adsense4]

コメント