【ランレポート】いすみ健康マラソン 2018 後編【ハーフ】

走る前のノーガキが長くなったので大会の様子などは別記事で(※前編はこちら

ユルんだ空気の中、これから走るというのに我慢できずにハマグリ汁などをすすっていると、ほどなくしてハーフ集合時間に。

いすみ健康マラソン

スタートブロックは目標タイム自己申告。
一番前が『1時間30分以内』なのでそこに入ります。

前回2秒の悔しさがあったので、最前の明らかに桁違いそうな人の後ろ、第2陣位になりふり構わずIN。
走る人数自体は江東シーサイドとそう変わらないはずなんですが、道幅も広く、周りが開けているのでかなり余裕を感じました。

周囲にはマラソンブログ界では有名な方もチラホラいた模様。噂に聞く「シャア・アズナブル」も発見w。

 

増田氏挨拶の後、ゲストランナーの吉田香織さんが登場。

いや~、お美しい。

80分位で走るとのことで、付いていけるエリートランナー、いいなぁ…とw

 
そんなヨコシマなことを?考えているうちに?、号砲。

 

最前列付近だけあってスタートロスは皆無…というか…

“速過ぎ”

道が広くストレスも無いので、上位組の飛び出しに煽られて、自分のいる2~3列目もかなりのハイペース。

1kmの通過タイムなんと3:55、スタートロスならぬまさかのスタート貯金w。

ちなみにガーミン様が記録している僕の1000mベストは3:51…ほぼ全力疾走…苦笑

 
“ぜってー速過ぎんだろ”と思うも、感覚的にそこまでキツくなかったのと、現状僕の走力で記録を取るには前半貯金のシロート走りにならざるを得ないという判断もあり、そのまま突き進むことに。

 
2kmを3:57、3-5kmは4:00丁度。

 
ボッチ練で何度トライしても切れなかった「5km20分切り」をここでクリア。

TTならここでガッツポーズして終わりなんですが…

 

“あと15km残ってる”w

 

流石にこの辺で周囲も落ち着いてきて、当初の予定である4:05~4:10位のペースで安定します。

フラットコースなので、作ったペースで淡々とイケるのが良いです。
橋が無いって最高w

ちなみに5kmに続き10kmもPB更新(どうせなら40分切りたかったw)。

いすみ健康マラソン
 

 
元々15kmまで4:10以内で貯金を作り、残り2~3kmで潰れてキロ5位になっちゃってもサブ90は達成できるように、というプランなので、このペースであと10km耐えるのみです。
 
6-12km位ではいわゆる”ランニングハイ”状態を経験。
4:05位のペースならいくらでも走れるような感覚で、楽しくてしょうがなかったです。

 

 

しかし、楽しい時間には終わりが来ます。

12km位で急に足に鉛が入ったような感覚…
前半の飛ばし過ぎに加え、江東シーサイドの残疲労が一気に襲ってきた感じです。

あの楽しさはどこへやら…涙

 

なんとか目標の15kmまでは4:10以内で刻みますが、この辺で集団から遅れ出します。

 

こういう時に『10秒落として様子をみる』みたいな芸当が出来ないのが、基礎が無い野良ランナーの悲しいトコロ、あとはもう必死で耐えるのみ。
 

ちなみに、この辺りでキロ4:30位まで落としてもサブ90は達成出来るというのは分かってたんですが、そこで折れたら前回と同じなので『目標は28…目標は28…』と頭の中で唱えながら走ってました。

 
結果4:20を超えずに19kmまでを乗り切ることに成功。
ここまで来ると目標の1:28も現実味を帯びてきます。

 
”ガッっ”

 

ここでまた同じ過ちを…

 
20kmのラップ4:28

 
高島平、江東シーサイドに続いて『甘えの1km』を作っちまった…。

28分クリアも見えて安心しちゃったんでしょうね…、そんなに落ちたつもりはなかったんですがこの局面、僅かな緩みは確実に足に出ます。

そしてその“ツメの甘さ”は、結果に直結。

 

ゴールタイム『1:27:02(ネット1:26:59)』

いすみ健康マラソン
 

またもやグロス2秒に泣く

グロスサブ90達成、PBも大幅更新なんですが…この2秒をみると…どうしても悔い&モヤモヤが残る…。

完全にスカッとはしねぇ~~~と…苦笑

 

 
この『甘えの1km』を作らないってのは僕の最大の課題ですね。
メンタル的なモノなんで、走り込んで走力が上がっても、そのタイムで付いてくるぞ、とw

 
余談ですが、このレースには『裏目標』がありまして。
去年の順位表を見ていたら、もう20年近く会っていない中学の同級生が1時間27分40秒位で走ってまして、密かに“コイツに勝つ”というのがありましたw
それが達成できたのも喜びポイントです。

 

というわけで、若干のモヤモヤは残りましたが、念願のサブ90達成&PB大幅更新とうことで、ほぼ快心のレースでした。

 

この『いすみ健康マラソン』、噂通り非常に雰囲気が良く、コースもフラットでストレスも少ないのでPBを取りに行くにはオススメの大会だと思います。
2週連続で走った感覚として、同じコンディションで走ったとして確実に江東シーサイドより3~5分位は速く走れる気がします…苦笑。

 

 

年内レース&今季ハーフ挑戦はおしまい。

高島平、江東シーサイド、今回のいすみと20km/ハーフを3本走って徐々にタイムは上げられましたが、実は“15km走が速くなっているだけで、全てのレースで終盤潰れているという悲しい結果もあるので、これからは来年のフルに向けて距離を踏もうと思います。

 
とりあえず目標は、勝田でサブ3.5!!

 
いすみ健康マラソン

いすみ健康マラソン
 

スポンサーリンク

コメント