夏休み、脳内マラソンプチ合宿 ‐9日間100km走

最近、趣味の中心がすっかりランになっているわけですが。
とりあえずこの秋~来年の春シーズンまでは、モチベーション高くいく感じだと思います。

ズバリ目標は


・ハーフ:1:30切り(サブ90)
・フル:3:30切り(サブ3.5)

ハーフの持ちタイムが約1時間35分、フルは去年初完走で大体4時間半…
フルに至っては1時間縮めなきゃならん…という話なわけですが、年齢とのチキンレースということもあり短期集中で目標達成を目指そうと思ってます。

ちなみに今のところの練習していての実感として、実はフルの1時間よりも“ハーフの5分”の方がハードルが高いのではないか?という。
スタミナは成長の余地があっても、今からスピードを上げるというのはなかなか難儀であると痛感しております。

てなわけで例年はサボりまくっていた夏シーズンなんですが、今年は『夏を制す者はマラソンを制す』(by有森裕子)という格言を信じ、酷暑の時間帯を避け…、早朝5時頃にスタートしたのに熱中症で倒れかかるなんていう醜態も晒しつつ、セコセコと走っておりました。

んでもって夏休み。

僕の職場は工場がある関係上「機械の停止・起動に時間がかかる」ため、夏季冬期の休みは長期になり、その分普通の祝日が出勤になることが多いというちょっと変則的な勤務体系でして。

「9連休」というなかなかの休みとなっておりました。

特に旅行などの予定もなかったので、“これはまとまって距離を稼ぐチャンス”と思い立ち、脳内でプチ合宿を計画、切りよく

夏休み9日100Km走

を目標としました。

結果としてはギリのギリで達成。
その記録をメモがてら晒していきます。

 

*初日(8/11):20km(朝:15km/夜:5km)
休み初日の土曜日は近所の公園で開かれている早朝練習会に参加。
午前7時から、3kmコースを90分走。

キロ5分で6週(18km)走る予定も、この日は猛暑日で朝とはいえ既にかなり暑くペースが上がらず…涙
キロ5すらキープ出来ず5週15kmで終了。

初日に20kmに乗せたかったので夜に帳尻合わせの5kmジョグ。
かなり不安な船出…

 

*2日目(8/12):0km
帰省の移動日、翌日の山場に向けて休養

 

*3日目(8/13):31km
8月中に1回やろうと思っていた30km走を実施。

5時起きで3時間、前回やった時は20km位で熱中症のようになったので、キロ6分を目安にとにかく余裕のあるペースを心がける。

7時位からかなりの暑さ。
とはいえ多少慣れたのか、むしろ後半ペースアップできたのは収穫。

キロ5:46のペースで無事完走、3日で半分を達成、余裕でいけるか?とか勘違いする。

 

*4日目(8/14):5km
夜にゆるりとしたジョグで距離を稼ぐか、と思うも前日30kmのダメージが思いのほか大きく足が全く出ない…

故障もチラつくので早々と退散。

 

*5日目(8/15):0km
休足日を入れるべくランはお休み。
ただジムに行ってバイクちょっとと軽く筋トレ。

 

*6日目(8/16):12km
あまり暑くなかったので、昼に走り出してみるもいざ走ると結構シンドい…
だいぶ取れたとはいえまだ疲労は残っている感じ。

距離を稼ぐためだけのランに、こういうのはあんまりよくないと反省。

 

*7日目(8/17):0km
翌日の早朝練習会もあるので、思い切って完全休養。
身体がSOSを発するのか全くやる気でず。

 

*8日目(8/18):21km(朝:18km/夜:3km)
この日も早朝練習会に参加。

す、涼しい…サイコー

てなわけで、前日の休養も良かったのか絶好調。
今のGPS時計にしてからの5km、10kmのベストを更新。

10km以降を4:30を切るペースで割と余裕を持って走れたのは収穫。

夜は借りてたDVDを返すがてら距離を調整するためだけのちょいジョグw

 

*9日目(8/19):11km
前日までの走行距離、計89km。
もうね、根性のみでの11km走w。

前日、久々のスピードで10km近く走っため足へのダメージが思いのほか大きく、足が全く前に出ない…涙

とはいえラストだしダラッと走りたくはないのでキロ5はキープしようと頑張るも結果キロ5分5秒平均でフィニッシュ。

ここで踏ん張れないあたりが僕のダメなところだなぁ…苦笑

 

てなわけでどーにかこうにか100kmをクリア。

体育会経験ゼロの人間が、40過ぎて何やってんだ?というハナシですが、こういう無駄な行動ほどテンションが上がるのは性分のようです…苦笑。

かなり暑い中で30km走が出来たことと、それなりに疲労が残ってる足で10kmをキロ4:30で走れたことが収穫ですかね。
秋以降のシーズンインに向けて少し自信になりました。

 

スポンサーリンク

コメント