音楽とかギターとか育児とかテキトーに

どこぞの馬の骨が、ダラダラと浅い知識を殴り書くブログ。

Other

凄いよ!!小池ねーさん

2016/08/03

思い出したような政治ネタw

都知事選…マジで小池ゆりこが当選するとは思わなかった…

ヤベーぞ都民!!!

と、馬の骨の代表たるクソ都民がネットの片隅で叫んじゃう位ヤバいって…

「何となく…」のイメージで枡添さんを選んで大失敗したのに、「何となく…」の最たる小池を選ぶって何事よ!?

目を覚ませ都民!!!

たしかに他の候補者みても、ロクなのいないのは事実。
どの候補者も準備期間が無いのも丸分かりだったし。

僕自身「NHK撲滅の会」的なところに入れようかと真剣に思う位、どの候補者も具体的な公約がなかったです(←そういう意味で“NHK撲滅”の方々は公約が明確というw)

でも…“小池は無い”

とりあえず小池の政策を見てみましょう。

今回イチのバカ公約「都知事報酬の削減」

個人的に今回の都知事選、僕が“これを言ったやつはまずNG”とした内容が「都知事報酬の削減」ってやつ。
まぁこの内容は、ブラックイメージの枡添さんとの対比には一番口当たりがいいから、ほとんどの候補者が挙げてましたね(「ゼロ」ってアホも何人かいた)

もう単純にね…

“高い給料もらってもいいから、その分働けよ!!”

という。

一応、世界でも有数の都市である東京の長なわけですよ、数千万の給料取っても当然。
むしろ今の給料じゃ安い位だと思います。

しっかり仕事してればな

んで「ゼロ」って言ってるやつは何処で収入を得るの?蓄えがあるの?副業するの?
大体そういうこと言ってるヤツの公約みると「正社員化の促進」「最低賃金上げる」ってのがセットになっているという、もうここで論理破綻してるだろ、と。

この「都知事報酬の削減」ってやつは「何となく…」の最たるものだと思います。

今回ひとりでも「俺の給料倍にあげるぜぇ~、でもその分、都のGDPも倍にして税金メッチャ安くするぜぇ~」って奴がいたら絶対その人に入れたんですけどねぇ…

なーらんだーなーらんだー「バーカーこ~う~や~く~」

というわけで…その字面だけで分かるおバカ公約に順にツッコミを入れていきます。

■新たなテロへの脅威に備え、公共施設や重要施設でのセキュリティー対策を本格化する。

言わんとしていることは分かるが…文面からこのオバチャンのお花畑脳に危機感が無いのが分かりますね。
「テロの脅威」に対してどう“本格化”するのか聞いてみたいですね…(←なーんも考えてない)

“ガードマンに銃の携帯を許可します”くらい言ってくれたら評価するんだけどw

■商店街維持発展のために、事業承継対策と空き店舗の活用などを推進する。
■町会・消防団の機能を高め、支援する。

これも“フンワリ公約”の最たるモン、まぁ票には繋がるから言わざるを得ないんだろうけど。

とりあえず都心においては“商店街なんて間違いなく不要”でしょ
十条とか砂町銀座とか、その存在価値を認められ生き残るトコロは残ってるわけだし。

“シャッター商店街の店が無くなって困るのはその店の経営者だけ”でしょ?
そこに補助金出すってアホか?と、無駄金の極み。潰せ潰せそんなもん。

これも「存在価値のないシャッター商店街などに出してる補助金を撤廃します」って言ってくれる人がいたらその人に入れるのになぁ…

町会・消防団てのも、完全に時代遅れの遺物…
これも票がまとめやすいから盛り込むんだろうけど、とりあえずこんなモンに補助金出すのは“辞めます”という候補者が間違いなく正解。

■満員電車をゼロへ。時差出勤、2階建通勤電車の導入促進。

今回、小池さんの政策で唯一評価できると思ったのはここ。
「国の宝」たる労働者・サラリーマンの皆さまを家畜以下の環境で運ぶ満員電車こそ、真っ先に改善すべき場所だと思っているのですが…

“2階建通勤電車”てw

ラッシュ時にどー乗るんだよ!!??、間違いなくトラブル起きまくり、サルでも分かる。
ゼッテーにこのオバチャン、「何となく…」の口当たりでしかものを考えてない。

■都内のガソリンスタンドをエネルギーステーション化し、EV・バイオエネルギー・水素ステーションの充電・充填設備を大幅に増設。

これも来ましたね「何となく…」公約の代表、バイオ燃料系。

ちょっと調べると分かりますが、バイオ燃料が火力・原子力の充分な代替エネルギーになるのにはどう少なく見積もっても100年はかかります

その“事実”を踏まえた上でどーするのかを説明してくれる候補者がいれば、このアホバイオ公約にも耳を傾けるんですけどねぇ…

あと「水素ステーション」
この水素って現状ではほとんど“石油から作ってる”んですよ…
だったら“そのままガソリン燃やして走った方が効率がいい”だろ、とw

んで水素って漏れるとビームライフルみたいにぶっ飛んでって人のアタマ位簡単に貫くんでっせ…そして福島で起こった爆発は「水素爆発」…

それを形だけの研修を受けさせたガソリンスタンドの店長あたりに扱わせる恐ろしさを考えると…

■ヒートアイランド対策の強化と、都市農業の維持、発展。
■東京の森林を守り、若者等の就業の場とする。

もう「何となく…」公約のオンパレードw

最近盛んにいわれる、都市農業。
金持ち老夫婦が趣味でやるのは勝手だけど…空気の悪いところで、高い土地・高い人件費でやる農業を支援してどーすると。

あと森林を守らせると、どう就業の場が増えるんでしょうかね…50万人位木こりを養成するんでしょうか?w

■中堅・中小企業の事業承継等を支援し、新規事業者の参入を支えるため、都内の事業再生・ベンチャーファンドの育成。

凄いのあったよ

「中堅・中小企業の事業承継等を支援」することは明らかに「新規事業者の参入」を妨げると思うんですが…苦笑

1行内でガッツリと論理破綻している…誰かツッコまなかったのかここ…

■「残業ゼロ」などライフ・ワーク・バランスの実現を、都庁が先行実施する

オイオイ…とりあえず

“都職員にはがっつり働かせろよ”w

身内の「都職員の仕事を楽にします」って凄い公約だよコレ。

■「ペット殺処分ゼロ」を実現。

これぞ、キング・オブ・「何となく…」公約

まぁこれに関しては、本人が炎上してましたがw

具体的にどーすんのよ!?
食えない人間が出て来てるのに、犬猫に金出すのか?と

こんなもん「生類憐みの令」と変わらんよ。

肝心の女性支援ですら・・・

■女性が健やかに希望を持って、生き、学び、働き、愛し、子供を産み、育む社会を実現する。
■「待機児童ゼロ」を目標に保育所の受け入れ年齢、広さ制限などの規制を見直す。
保育ママ・保育オバ・子供食堂などを活用して地域の育児支援態勢を促進する。
■あらゆる都内遊休空間を利用し、保育施設、介護施設不足を解消。同時に、待遇改善等により保育人材、介護人材を確保する。
■災害時にも使える乳児用液体ミルクの普及を図る。

肝心の「女性に優しい」的な内容でこの低レベル…
目新しいこと、具体的な政策内容が皆無。

とりあえずこれ読んだら、ワーママはコイツをイの一番に外すべきでしたよ。

「災害時にも使える乳児用液体ミルク」なんて末端の末端の問題で、公約の前半に出すような条項じゃねーし。

多分、公約通りの政治をするよ~文句言うなよ都民

凄いです、小池ねーさん。

まさに“クイーン・オブ・「何となく…」公約”

さらに付け加えると、本来最も重要であるはずの「これやって儲けます・都の財源を潤します」という具体的な政策が皆無!!
保育園創るのものペット保護するのにもゼニがかかるわけですが、そのゼニどー工面すんねん?ということが全く書かれていない。

最もこれは、鳥越や増田といった実質当選可能性がある候補者全員に言えることなんですが、その中でも小池ねーさんの「何となく…」っぷりは群を抜いていました。

でもある意味正直ですよ。

“ワタシ「都知事」ってポストが欲しいだけで、具体的なビジョンは全くありませーん、やる気もありませーーん”

と公約で言ってくれてるわけですから。

間違いなくクソみたいな都政になるはずですが、都民は文句は言えません。

だって公約通りのことをしているだけなわけですから…。

スポンサーリンク

-Other