音楽とかギターとか育児とかテキトーに

どこぞの馬の骨が、ダラダラと浅い知識を殴り書くブログ。

子どもとの日々

子どもってスゲェ! トーマスの間違い

今日古本屋で発見したトーマス本

トーマス フリン

ウキウキで息子と読んでたんですが、1ページ目で息子が怪訝な顔をします。

トーマス 間違い

さて、ここで皆様にも問題です。

このページに、致命的な間違いがあります、さてそれは何でしょう?

れっつしんきーーーんぐ

正解は息子より・・・

『なーんでエドワードのからだなのに、トーマスの顔なのぉ』

トーマス 間違い

最初は「いや、これはトーマスだよ」と言ったんですが、よく見ると確かに違和感・・・

トーマス間違い

確かに顔がトーマスで、体がエドワードだ!!

いや、子どもって凄いですわ。
マジで感動しました。

しかしですね、何でこんなことが起こるのか・・・

これは僕の予測なんですが、映像から絵本に編集する中で、中面表紙にするのにぴったりな画が無く、その中でエドワードとフリンが並んでいるアングルがいい感じ、ということで「こいつの顔をトーマスにすればいいんじゃね?」と画策、それを誰も気付かずに出版までされてしまったのではないか?と。

いや、でもこれはないわー。

ちなみに出版社はつかんでいる模様、交換してもらおうかなw

それにしても打ちの息子凄いわー(親バカ)

【購入する】

-子どもとの日々