音楽とかギターとか育児とかテキトーに

どこぞの馬の骨が、ダラダラと浅い知識を殴り書くブログ。

子どもとの日々

どうぶつしんちょうそくてい

2015/06/03

どうぶつしんちょうそくてい bundan_mark

文:聞かせ屋。けいたろう
画: 高畠 純

近年ものの絵本ではかなりオススメ。「シンプル イズ ベスト」な名作!

  • 子供食いつき:★★★★★
  • お笑い:★★★☆☆
  • ストーリー性:★☆☆☆☆
  • ロマンチック:★★★☆☆
  • ためになる:★★★★☆
  • アート性:★★☆☆☆

割と最近出版された(2014年初版)なんですが、それにしては“ザ・王道&直球”な内容が逆に新鮮な作品。

「どうぶつの身長を測る」というそれだけでワクワクしそうなネタをベースに、シンプルながらツボを押さえたストーリーを展開します。

最近の絵本は凝り過ぎと感じているので、これ位の感じが心地よいです。
散りばめてあるネタも変にひねることなくベタなのが良いと思います。

ちなみにあとがきを読むと、作者自身が動物園に取材に行って、棒にメジャー付けキリンの身長を測ったりしたらしいw
こういう体験はストーリーに深みを与えますね。

子どもの食いつきもいいですし、安心して読ませられる名作だと思います。

【購入する】

-子どもとの日々