音楽とかギターとか育児とかテキトーに

どこぞの馬の骨が、ダラダラと浅い知識を殴り書くブログ。

子どもとの日々

わにわにとあかわに

2015/06/03

わにわにとあかわにbundan_mark

文:小風さち
画:山口マオ


当サイト超推奨「わにわにくん」シリーズ。
ウチのママ曰く「イヤイヤ期の救世主」。仲間のワニが登場するシリーズ最高傑作の呼び声も高い名作です。

  • 子供食いつき:★★★★★
  • お笑い:★★★★☆
  • ストーリー性:★★★★☆
  • ロマンチック:★★★★☆
  • ためになる:★☆☆☆☆
  • アート性:★★★★☆

版画調のタッチで描かれる“古き良き昭和の日本”を思わせる風景と、それと全くマッチしない“リアルワニ”が織り成すコントラストが見事な「わにわに」シリーズ。

今作では“2匹目のワニ”が登場。
昭和の家よろしく無断で家に入り込んでくる子ワニ、フォルム的にはわにわにがアリゲーターならおそらくガビアル種。
やさしくもてなすわにわにくんが素敵。「とりあえずプリンを出す」当たりが粋です。

そして第一作以来の「おふろ」描写も登場。この人の擬音は風呂で最も活きますね。
子ワニを洗面器に入れてお風呂に投げ込む時のわにわにの表情と「おーららー!」という叫び声は天才の領域です。

キュンとくるラストの描写も素敵です。

私事ですがこの作品を読んで以来、イヤイヤ期の息子が登園や風呂へ行くのを嫌がった時などに、パパやママが四つん這いになって「ワニワニ」と言いながら進むと、ノリノリで「ワニワニ―」と言って付いてくるので、実務的に非常に助かっております。

ウチのママ曰く“イヤイヤ期の救世主”w
やはり「わにわに」はご家庭の必需品ですな。

わにわにとあかわに

【購入する】

-子どもとの日々