音楽とかギターとか育児とかテキトーに

どこぞの馬の骨が、ダラダラと浅い知識を殴り書くブログ。

子どもとの日々

庶民パパがゆく、セレブママの聖地「代官山」

2015/05/23

お洒落な街として知られる代官山。
この地はお洒落スポットの他に、ラ・フェンテ代官山、ママカフェ、各ベビーカーショップなどを有する「セレブママの聖地」という顔もあります。

そんな世のお洒落セレブママ達に既に語りつくされている街・代官山を、ダサダサ庶民パパがあえて紹介してみます。


ラ・フェンテ代官山(La Fuente Daikanyama)

ビルの2階がすべてベビー向けショップで埋まる聖地の総本山。
ぶっちゃけ入ってるショップはららぽーとと大して変わらないんですが・・・苦笑。

とはいえ、フロアから漂う“代官山オーラ”は別世界です(嘘)。

値段も全体的にはお高めですが、中にはリーズナブルなアイテムもあります。

特にマーキーズ(MARKEY's)で売ってる「JIPPON/ジポン」Tシャツは僕の「変なTシャツ」欲求を満たす逸品が多いですね。MARKEY',s JIPPONのTシャツ

あとWARAWAで夏に売り出す1枚500円のタンクトップは安くてカワイイのでオススメです。
WARAWAのタンクトップ

もちろん、「北欧製の木のおもちゃ」や「オーガニック素材のベビー服」など“庶民の敵”もふんだんに取り揃えていますので、値札を見て思う存分悪態を付いてくださいw。

ここの難点はこのビルに入っているレストランに、子供にやさしいとは言い難い店が散見されることですね(ランチでも子連れNGのとこもある)

 

 

ベビーカー屋あり過ぎ

何故か国内外ほぼすべてのベビーカーブランドのアンテナショップが代官山にあります(コンビは閉店しましたが)。
でも、場所が離れて点々としてますが…汗、Hugmeとか一見さん絶対に見つから無いと思いますね…。
アップリカなど赤ちゃん本舗なんかだと混んでて試乗しにくいので、ゆっくり試せるというのは良いと思います。
<代官山 主なベビーカーショップ>
AirBuggy
アップリカ(Aprica)
Hugme(ハグミー)

 

 

タイニィ・タイト(TINY TITE)のROCKベビー服

少しはこのブログでの個性を出さねば…と…他では取り上げないであろう店を紹介(苦笑)。
ロックな子供服を専門に扱うショップです。

どこから仕入れているのか、他店では見たことがないニルバーナ、KISSなどのベビーTシャツやロンパースが多数。ビートルズのロンパースがメッチャ欲しかったんだけど、売り切れていた時はショックだったなぁ…。

値段は高めですが、音楽好きなら欲しくなるアイテムが盛りだくさん。音楽好きのパパは足を運んでみる価値があると思います(通販サイトがショボイんで行ってみることをオススメします)。
ただしKISSのTシャツとか、相談なしに買うとママから「着せるのNG」が出る可能性も…苦笑

※こんなのチョー欲しいに決まってるw
ビートルズ「イエローサブマリン」のロンパース



アランジアロンゾ(ARANZI ARONZO)東京・代官山店

単に僕がここのキャラクターを僕が好きなんですが。知る人ぞ知る?キャラショップ「アランジ・アロンゾ」の路面店(東京はこことスカイツリー)。

この手のキャラものだけあって値段は高いですが、思わず買ってしまうだけの魅力があります。

Tシャツなんかは、フェアやサンプル品セールの時にGETするのがオススメ。
ここのセールでゲットしたカッパTシャツは僕の「変なTシャツ道」でも1、2を争う名作ですwアランジアロンゾ カッパTシャツ


赤ちゃん向けのアイテムや、注文商品の名札・スタンプなどもあります。
不満なのは幼児向け商品に僕の好きな「ワルモノ」があんまないコトですかね…(当然っちゃ当然)アランジアロンゾ ワルモノ

フェルトアクセサリーの本を買って自分で作ってみるのも良いと思います。アランジアロンゾのカッパ,おさかなド素人の不器用オトコでもこれくらいは作れますw

 

 

チャノママ(chano-mama)

チャノママ",chano-mama

こんな場末で取り上げるまでもなく、ちょー―有名な子連れ向けレストラン。
ふかふかのマットレスの上に座ってランチを食べる小上がり席が人気です。

値段は少し高め(ランチ1,500円位)ですが、そこそこ美味いしボリュームもあるんでイベント感覚でいくならば満足度は高いと思います(代官山だと、普通のレストランでクッソ不味い1500円以上の店が沢山ある…苦笑)
子連れで上京してきた友達なんかと行くには、話のネタにもいいと思います。

ポイントは予約の際に出来れば「奥」にある個室状の小上がり席をキープすること。
外側の席は目を離すと落ちるリスクがあるので、結構不安です…。

 

 

kitchen rinato(リナトキッチン)

rt2

kitchen rinato(リナトキッチン)

ここのお子さまランチはオススメ。
値段は少し高い(700円)ですが、自然食材をベースにした見たやさしい色合いは見た目にも安心、ボリュームもあります。メインメニューや副菜が複数から選べるのもマル。
大人メニューも安くは無いですが、代官山価格を考えればおいしくてリーズナブルです。

店内の雰囲気も落ち着いていて、この手の有名店にありがちな“実際行ったらガッカリ”もないいいお店だと思います。

 

 

スポンサーリンク

-子どもとの日々